So-net無料ブログ作成

ノーカラージャケット|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート [ビジネスシーンでのジュエリー]

ビジネスシーンにおけるファッションとは、ズバリ「その仕事にふさわしいセンスがあることを表現する手段」ではないでしょうか。その場にふさわしく、相手への配慮が感じられものをと考えるとテーラードジャケットがメインとなりますが、いつも同じような格好になりやすいのも事実です。もう少し違うタイプのジャケットをと考えたとき、まず思いつくのはノーカラージャケットではないでしょうか。今回は、ノーカラージャケットのビジネスシーンにふさわしいファッションコーディネートと、さらに一歩先んじるためのジュエリーのあわせ方を、ジュエリーコーディネーターとして、またかつて一般企業で現場リーダーとして働いた経験のあるひとりの女性として考えてみたいと思います。

よく見かけるノーカラージャケット

よく見かけるノーカラージャケットは、ラウンドネックで縁がトリミング(縁取り)された右のようなタイプで、ジャケットのネックラインを生かすためインナーも襟がないものを着ることが多いものです。このタイプは、テーラードジャケットに比べソフトさ女性らしさが感じられ、トリミングによって装飾性が高まっていますが、現場を取り仕切るリーダーがビジネスシーンで着るには少し違和感があります。その理由は、

◆ 子供の入学・卒業式に出席する母親のセレモニースーツの印象が強すぎる
◆ (ウエストがシェイプされていないタイプは特に)、精悍さに欠ける
◆ ボタンではなくカギホックなので、留めていても動くと外れやすい

最近の雑誌にはセレモニースーツとは一線を画したノーカラージャケットのコーディネートがよく載っています。しかし、ボトムがジーンズだったり、ジャケットの襟のラインと重なるようにパールを何重にも巻いていたり、長めのネックレスをたくさん着けたり、首にボリュームのあるストールを巻いたりと、プライベートでは素敵でも、ほとんどのビジネスシーンで使えないコーディネートばかりです。現場リーダーのビジネスシーンにふさわしいコーディネートを考えると、セレモニースーツのように見えてしまうのです。

また、ウエストがシェイプされていないタイプはだぼっとした印象になりやすく、仕事をテキパキとこなすイメージに繋がりません。ぺプラム(ウエストから下についたフリルなどの装飾)や、前に流行した袖口が広めのタイプは、ビジネスシーンでは女性らしさが強すぎるでしょう。また、布地の織りがざっくりしたものは、カジュアルな印象が強くなりすぎます。

ビジネスに合うノーカラージャケット

そこで、男性のダークスーツ(濃紺・チャコールグレーで、無地あるいは細いストライプ)に準じた色柄、目が細かい生地、ウエストもほどよく絞られたタイプにしてみます。ビジネスシーンでは、トリミングの装飾性は過剰な印象があるのでトリミングなしのタイプにします。これで、上のタイプよりは格段にリーダーにふさわしいスタイルになったのではないでしょうか。

ただし、このままでは男性のスーツと比べシンプルすぎて深みが足りません(女性がテーラードジャケットを着る場合の問題点を思い出してください)。リーダーよりも若手に似合うコーディネートです。そこで、ジュエリーを付け足して、深みを加えます。その際に考慮すべきポイントは2つです。

◆ ジャケットのネックラインの印象が強いので、それに負けないボリュームが必要

◆ 色が単調なので、できれば色を加えたい


ノーカラージャケットのジュエリーコーディネート

ラウンドネックのノーカラースーツをセレモニー用に着る場合、一連の真珠ネックレスを合わせていることが多いですが、それぐらいのボリュームがなければ、ネックラインに負けてしまいます。真珠ネックレスも素敵ですが、ラウンドネックのノーカラージャケットは女性らしい印象が強いので、女性らしさを抑えたジュエリーのほうがビジネスシーンにはよりふさわしいと思います。シャープなデザインのネックレスで、色もイエローゴールドではなく、ホワイトゴールドやプラチナ・シルバーなどのホワイト系だと、よりクールな印象になります。

あるいは、セレモニー用のコサージュの代わりにブローチを着けるのもよいでしょう。カラー(襟)もトリミングもないシンプルなジャケットなので、ジュエリーはそれなりに存在感があった方がしっくりきます。ネックレスとブローチを両方着けると一層きちんとした感じが増します。

テーラードジャケットでは深みを出すためにスカーフやストールを加えましたが、ノーカラージャケットの場合、どうしてもスカーフやストールが見える面積が大きくなるためビジネスシーンでは華美な印象になりやすく、見える面積を抑えようと一部を襟下に入れると首周りのすっきり感が打ち消されてしまうので、どちらもしっくりきません。できればジュエリーで色を加えるとよいでしょう。キラキラしないタイプの小さな色石やエナメル(七宝)など色のあるものを選ぶのです。ただし、色は少量に留めたほうがビジネスシーンにはふさわしいと思います。

ノーカラージャケットのバリエーション

なお、ボタンではなくカギホックなので、前を開ける前提で着こなします。カギホックの場合、前を留めてきちんとした印象にしたかったのに、名刺交換をしている間に外れてしまったということも起こり得ます。前をきちんと留めることが求められるシーンでは、このタイプは着ないという判断力も大切です。テーラードジャケットにする、あるいは、カギホックではなくボタンのノーカラージャケットを探すなどしましょう。最近では、1つあるいは2つボタンで、ラウンドネックながら一番上がくっつかず離れている(=V字の切り込みが出来る)タイプのジャケット(右)を見かけるようになりました。右のタイプのジュエリーコーディネートの考え方は上と同じです。さらには、テーラードジャケットの襟がないタイプのノーカラージャケットも見かけます。このタイプのジュエリーコーディネートの考え方は、テーラードジャケットに準じて考えるとよいでしょう。

最初に、ラウンドネックで縁がトリミングされたタイプは現場リーダーがビジネスシーンで着るのは難しいと申し上げました。しかし、重役クラスの女性がピンクなどのきれいな色のこのタイプのスーツを着ていることがあります。重役クラスは会社の広告塔でもあり、華やかさが必要なこともあります。自分に求められている役割、そのシーンの位置づけによって、ふさわしいファッションは変わるのです。ビジネスシーンにおけるファッションとは「その仕事にふさわしいセンスがあることを表現する手段」なのです。このブログやコラムが、その参考になれば幸いです。

当ショップでは、ビジネスシーンで使えるジュエリーをご提供いたします。加えて、実際のビジネスシーンでの経験を生かし、ジュエリーコーディネーターとして、様々なビジネスシーンにふさわしいジュエリーを中心とした新しいファッションスタイルをご提案してまいります(ただいま開店準備中です)。

★ 関連コラム

 ・戦略の立て方|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート 
 ・テーラード+シャツ|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート 
 ・テーラード+カットソー|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート 
 ・テーラード+イタリアンカラー|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート
 ・ビジネスシーン・ジュエリーのコラム一覧

Another You Shop ホームページ画面を起動します。

RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ※左のリンクから「フィードを登録|購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳しくはブラウザのヘルプをご覧ください。
※以下のFacebookコメントへの返信内容は、2012年5月以前のものは、ご投稿者と返信者だけが見られます。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
Copyright (c) 2012 ~ 2017 ANOTHER YOU All Rights Reserved.

おさんぽシルエット ver2|美的ブログパーツ(無料) [美的ブログパーツ(無料)]

このブログでご提供するブログパーツは、機能性はほとんどございませんが、忙しいビジネスパーソンがその忙しさをひとときでも忘れられるような「美的・癒し」を目指したものです。すべてのブログパーツは、面倒な手続きをすることなく、すぐにご利用いただくことができます。

ブログやホームページには、下記タグ欄の <div style= ・・・ > ・・・ </div> の部分をそのままコピー&ペーストしてご利用ください。タグ中に改行やスペースが表示される場合でも、<div style= ・・・ > ・・・ </div> の部分全体を、一回で選択し、コピー&ペーストしてご利用ください。

なお、ブログパーツをご利用になる前に、別記事の「美的ブログパーツをご利用いただくには」をご覧ください。

1. サイズ

幅160ピクセル・高さ200ピクセル (下記掲載画面が実際の実物大のブログパーツです)

2. 仕 様 [新しいバージョンがあります

前のバージョンより、エレガントポップなデザインにし、画面下の人の動作を一部入れ替え、ブログパーツ上で自由なメッセージを設定できるようにしました(Twitter連携はしません)。このブログパーツを貼ると、ブログやホームページの画面下に複数の人たちがお散歩をし始めます。その画面下の人たちは設定により、[1]お好きな複数のメッセージ(つぶやき)を順番に表示します。また、画面下の人たちの[2]色や、[3]透明度などを変えることができます。さらに、ブログパーツ本体の色は季節によって変わりますので、その変化もお楽しみください。

 
[1] お好きなつぶやきを設定するには、下記3のタグ(サンプル)をブログやホームページにコピー&ペーストしたあとに、その一部を書き換えてください。書き換える場所は、タグ中の tweets= に続く部分で、= と & にはさまれた こんにちは! ごゆっくりどうぞ~ いつもありがとう! の部分です。これらをお好きなつぶやきに書き換えます。このつぶやきは複数設定することができ、設定した順番で画面下の人たちがつぶやきを一定間隔毎に繰り返し表示していきます。複数設定するには、サンプルのように、つぶやきとつぶやきの間を半角のスペース ' ' または全角のスペース ' ' で区切ってください。ひとつのつぶやきが表示される時間は数秒ですので、ひとつのつぶやきの長さは十数文字以内が読みやすいと思います。また、つぶやきを一切表示させたくない場合は、こんにちは! ごゆっくりどうぞ~ いつもありがとう! の部分を削除してください。書き換える際には前後の = や & などを削除してしまわないよう気をつけてください。また、一部の文字(半角記号の \ " ' & など)を使用すると、ブログパーツが表示されなくなったり、ブログ画面が崩れたり、つぶやきが想定通りに表示されなかったり、などの状態になる場合があります。特に半角記号を使ったつぶやきを設定する場合は、正しく表示されるかよくご確認のうえご利用ください。なお、一部のブログとブラウザの組み合わせによりましては、ひらがな・漢字に代表される全角文字は、文字化けして読めなくなる場合もございます。ほとんどの場合問題ないと思われますが、文字化けを確実に避けたい場合は、半角文字(英数字記号)をご使用ください。 

[2] 画面下の人たちの色を変えるには、タグ中の color= に続く部分で、 = と & にはさまれた部分を書き換えます。ブログの背景色にあわせて、白色と黒色と任意の色の設定ができます。任意の色は16進数色コードがおわかりになる場合に設定してみてください(4.その他に詳細を記載します)。うまくいかない場合は、白色か黒色をご設定ください。下記のサンプルでいいますと、 black の部分を以下のいずれかに書き換えてください(いずれも半角英字または半角英数字で、書き換えが正しくないと黒色になります)。

white  (白色:半角英字)
black  (黒色:半角英字)
16進数色コード  (例えば ff0000 は赤色、0000ff は青色、eebbcbは撫子色)
つまり、color=black の部分を color=white や color=ff0000 のように書き換えます。なお、本ブログの背景が黒っぽいため、この記事で表示動作しているブログパーツには白色の設定をしています。下記のサンプルのタグでは黒色に設定しておりますので、ご注意ください。
 
[3] 画面下の人たちの透明度を変えるには、タグ中の alpha= に続く部分で、 = と & にはさまれた部分を書き換えます。下記のサンプルでいいますと、0.85 の部分を半角数字で、0.0 ~ 1.0 の範囲で書き換えてください。 0.0 のときは完全に透明になり見えなくなります。 1.0 のときは完全に不透明になり透けなくなります。

[4] 画面下の人たちを表示しないようにするには、タグ中の bottom_walk= に続く部分で、 = と " にはさまれた部分を書き換えます。下記のサンプルでいいますと、on の部分を半角英字で on または off に書き換えてください。 on は画面下の人たちを表示する、off は表示しないです。
 
[5] ブログによっては、画面最下部の位置がずれて、お散歩している人たちが見えなくなることがあります(FC2ブログで画面上部の検索バーを利用している場合など)。この場合、タグ中の ground_distance= に続く数字部分の を適切な半角数字で書き換えて位置の調整をお試しください。数字がプラスで大きい値ほど画面の下を、マイナスで大きい値ほど画面の上を、画面下の人たちが歩くようになります(FC2ブログの場合、画面上部の検索バーを設定している場合は、-27 がほどよい位置になります)。

なお、画面下の人たちが同時に現われる平均的な人数は、最初にブログやホームページに訪れた時には数人程度以下ですが、毎日訪れると1日毎に少しずつ増えていき、最多で10人程度になります。また逆に、1日訪れないと少しずつ減って最少では数人程度以下になります(平均ですので、少しのあいだ一人も現れないときもありますし、多めに現れるときもあります)。つまり、このブログパーツを貼っているブログやホームページに毎日訪れる人ほど、画面下をお散歩する人がたくさん現れてにぎやかになっていきます。

ブログパーツ本体の画面上にマウスカーソルがあると、(i)ボタンが点滅し、それをクリックすると、このブログのこの仕様説明画面が起動されます。また、当ショップ名(Another You)をクリックすると当ショップのホームページが起動されます。その下には、働く女性のお役に立てるちょっとした情報や当ショップからのお知らせが表示されます。当ショップのキャンペーンやクーポンの情報など、お得なお知らせもございますので、ご関心のある方はぜひご利用ください。さらに、画面下には1~2分間に1回程度、当ショップの宣伝カー(車)が走りますが、ご愛嬌ということで、それも含めてお楽しみいただければ幸いです。


3. タ グ (サンプル: このタグでは黒色設定、色以外は表示動作中のものと同一動作です 

<div style="text-align:center;font-size:10px"><script type="text/javascript" src="http://www.another-you.net/blog_parts/another_walk_v2.php?tweets=こんにちは! ごゆっくりどうぞ~ いつもありがとう!&color=black&alpha=0.85&ground_distance=0&bottom_walk=on"></script><p><a href="http://www.another-you.jp/" title="Another You | business scene jewelry" target="_blank"></a></p></div> 
 


4. その他

上記のとおり、画面下をお散歩する人たちは任意の色に変更することができます。この任意の色は、16進数色コードで設定することができます。この色コードは、www.colordic.org 様(http://www.colordic.org/)などのサイトで、色見本とともに探すことができます。www.colordic.org 様のサイトの場合、# の後ろに続く半角英数6文字(eebbcbなど)が色コードになります。この6文字で、上記の black を書き換えて、設定をしてみてください。
 
このブログパーツをブログに設置しますと、画面下の人たちを増やすためのデータが、ご覧になられている方のパソコン上に保存されます(Cookieに近い仕組みを利用しています)。このため、ご覧になられている方がご利用中のブラウザで「Cookieを削除する」などのメニューを実行しますと、そのデータも削除されます。データが削除されますと、初めて訪れた状態(表示される人が少ない状態)に戻ってしまいますので、ご注意ください。

ご覧になるブラウザが InternetExplorer 以外(Firefox、Chrome、Safariなど)の場合、画面下に人々が現れる領域では、そこに表示されるボタン・リンク・文字記入欄などがクリックできなくなる場合がございます。多くの場合、スクロールすればクリックできますが、ブログ画面の最下部にあるボタンやリンクなどはスクロールできないためクリックできなくなる可能性があります。問題がないかをご確認いただき、ご利用ください。
 
 

5. 関連ブログパーツ|メッセージを表示できるもの


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ※左のリンクから「フィードを登録|購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳しくはブラウザのヘルプをご覧ください。
※以下のFacebookコメントへの返信内容は、2012年5月以前のものは、ご投稿者と返信者だけが見られます。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
Copyright (c) 2012 ~ 2017 ANOTHER YOU All Rights Reserved.

ショールカラージャケット|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート [ビジネスシーンでのジュエリー]

ビジネスシーンにおけるファッションとは、「その仕事にふさわしいセンスがあることを表現する手段」ではないでしょうか。その場にふさわしいこと、相手への配慮が感じられることが重要なので、現場リーダーの場合はおのずとテーラードスーツがメインとなりますが、他のスタイルもシーンに応じて着こなせるようになると、ぐっと表現の幅が広がるはずです。前回のノーカラーに続き、今回はショールカラージャケットのファッションコーディネートと、さらに一歩先んじるためのジュエリーのあわせ方を、ジュエリーコーディネーターとして、またかつて一般企業で現場リーダーとして働いた経験のあるひとりの女性として考えてみたいと思います。

ショールカラーとは、首にショールをかけたような、後ろから前にかけて刻みのない襟のことで、男性のタキシードでよく見かけます。しかし、 男性がビジネスシーンでショールカラーのスーツを着ることはまずありません。一般企業に勤める男性の場合、ビジネススーツは100%テーラードカラーです。男性は着ない(着られない)タイプのスーツでも、女性は適切なシーンを選べば着られるのですから、それを生かさないのはもったいないとも言えます。

※テーラードカラーは「男性の背広(スーツ)などにみられるような型の襟」という意味の女性服にしか使わない用語なので、この表現は正確ではありませんが、趣旨は分かっていただけると思います。男性のスーツの襟の形にはいくつかありますが、ビジネスシーンで見られる襟はほとんどが「ノッチドラペル」です。 

もちろん、女性がビジネスシーンで着るわけですから、男性のタキシードとは違うコーディネートが必要です。タキシードではボタンに近いところが膨らんだ形のショールカラーもありますが、装飾的すぎますし、何より重心が下がりすぎるので、座っていることが多いビジネスシーンではコーディネートしにくいと思います。また、襟の幅が広すぎるものはカジュアルな印象が強いので、ビジネスシーンには不向きです。ビジネスシーンでは、ボタンに近いところは出来るだけストレートで襟の幅も広くない方が、テーラードに近いイメージとなり取り入れやすいでしょう。遠めには普通のテーラードのように見えて、近くに寄って見ると曲線的で柔らかいショールカラーだと分かるようなタイプです。

このタイプと普通のテーラードとの差はわずかなので、その差を引き立てるためにはインナーは襟のあるシャツよりも襟のないカットソーが良いと思います。テーラードでは襟の内側にストールをかけるコーディネートをおすすめしましたが、ショールカラーの場合、ストールとショールカラーが重複した感じになるため、おすすめしません。

曲線で構成されたショールカラーは、直線の多いテーラードカラーに比べ柔らかいイメージになります。そのイメージをさらに重ねるジュエリーコーディネートもありますが、現場リーダーの場合は、シャープなイメージを加えたほうがふさわしいと思います。しかし、ジュエリーがシャープすぎるとショールカラーのイメージと違いすぎて馴染まないでしょう。違和感なくシャープなイメージを加えるには、シャープさが少しずつ増えるように複数のアイテムを上手く重ねて変化を連続させる方法が有効です(この戦略の基本的な考え方は別コラム「戦略の立て方|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート」をご参照ください)。

テーラード+カットソーのコーディネートではV字のシャープなラインができる少しだけ長めのペンダントタイプのネックレスをおすすめしましたが、ショールカラーの場合はコントラストが強くなりすぎるので、もう少し適度な曲線がある方がよいでしょう。しかし、プチ・ネックレスではリーダーらしさが伝わりにくく、ロングネックレスでは仕事の邪魔になる可能性が高いので、あまりおすすめしない点は、テーラードの場合と同じです(詳細は別コラム「テーラード+カットソー|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート」をご参照ください)。

ショールカラー+カットソーでのおすすめは、適度な太さで緩やかな曲線を描く短めのネックレスです。テーラードではカットソーのラウンドネックとネックレスの同じような曲線の繰り返しが単調に感じられますが、ショールカラーなら縦にも曲線が加わり単調さが解消されます。ただし、首が詰まって窮屈な感じにならないようネックレスの長さにはこだわってください。また、必要以上の柔らかさ・甘さが出ないようなデザインであることも大切で、シャープな印象もあるオメガネックレスなどは最適です。ネックレスでシャープさを少し加えたら、さらにシャープなイメージのブローチを加え、リーダーらしいシャープさまで高めます。ブローチは、胸というより肩に近い位置につけます。ストールなしでインナーもシンプルなので、ネックレスとブローチの両方を着けても過剰にはなりにくいと思いますが、シーンによってはブローチを控えたほうが良い場合もあるでしょう。その場合は、イヤリングでシャープさを加えると良いと思います。あるいは、次に述べるように、ペンダントヘッドを加える方法もあります。また、ストールで色を足さないため、輝かない色石やエナメル(七宝)などジュエリーで少量の色を足すのもよい方法だと思います。

なお、近くに寄って分かる程度ですから、大規模なプレゼンテーションより少人数の打ち合わせや会議の方がこのタイプのショールカラーの効果を発揮できます。

よりソフトなイメージのコーディネートが許されるシーンでは、もう少し襟の詰まったショールカラーもよいと思います。例えば、本音を引き出したい現場ヒアリングなどで着用すれば、堅苦しい雰囲気にならず仕事がスムーズに進むかも知れません。

襟の詰まったショールカラーにネックレスとブローチの重ねづけをしてしまうと、フォーマルな印象が強くなり過ぎるので、ネックレスだけの方がビジネスには合わせやすいでしょう。また、ネックレス(チェーン)だけでは少し深みが足りないので、大きすぎないペンダント・ヘッドを加えるとよいと思います。ただし、ペンダント・ヘッドが加わる分、ネックレスの太さは単体で使用するときよりも細めにした方がバランスが取れます。


現場リーダーは、リーダーでありながらも、時としてプレイヤーの役割を求められることもあります。また、会話する相手も現場の人から幹部まで幅広いことが多いもの。ビジネスシーンにおけるファッションとは「その仕事にふさわしいセンスがあることを表現する手段」ですから、そのような幅広さに対応するだけのカードを持つ方が有利です。まずはテーラードスーツのコーディネートをしっかり用意することが大切ですが、慣れてきたら他のコーディネートにもトライしてみてはいかがでしょうか。「この人はどこに連れて行っても大丈夫」と上司が思えば、今までなかった場に行けるようになる可能性もあります。コーディネートの幅が広がることによって、仕事の幅が広がるということも考えられるのです。
 

当ショップでは、ビジネスシーンで使えるジュエリーをご提供いたします。加えて、実際のビジネスシーンでの経験を生かし、ジュエリーコーディネーターとして、様々なビジネスシーンにふさわしいジュエリーを中心とした新しいファッションスタイルをご提案してまいります(ただいま開店準備中です)。 

★ 関連コラム

 ・戦略の立て方|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート 
 ・テーラード+カットソー|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート 
 ・ノーカラージャケット|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート
 ・ビジネスシーン・ジュエリーのコラム一覧

Another You Shop ホームページ画面を起動します。

 


RSS1.0このブログの更新情報が届きます(RSS1.0) ※左のリンクから「フィードを登録|購読する(無料です)」をクリックしてブラウザに登録すると、更新通知が自動的にブラウザに表示されます。詳しくはブラウザのヘルプをご覧ください。
※以下のFacebookコメントへの返信内容は、2012年5月以前のものは、ご投稿者と返信者だけが見られます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
Copyright (c) 2012 ~ 2017 ANOTHER YOU All Rights Reserved.