So-net無料ブログ作成
タグ / ビジネスシーン

記事
essentia パールピアス(木)を新発売いたしました [2018/05/15 12:00]
本質を意味する essentia シリーズのピアスです。希少な小粒のアコヤ真珠を使用した、上品で洗練された印象のピアスです。仕事の邪魔にならないコンパクトなサイズですが、縦長のフォルムのため顔をすっきりみせます。パールの色は甘すぎないグリー..
逆三角顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/05/12 12:00]
ビジネスシーンで逆三角顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、柔らかさや安定感を感じさせるデザインのピアス・イヤリングをおすすめします。なぜならば、そのようなデザインのジュエリーを着用することで、逆三..
essentia パールピアス(花)を新発売いたしました [2018/05/01 12:00]
本質を意味する essentia シリーズのピアスです。希少な小粒のアコヤ真珠を使用した、シャープで洗練された印象のピアスです。仕事の邪魔にならないコンパクトなサイズですが、縦長のフォルムのため顔をすっきりみせます。パールの色は甘すぎないグ..
丸顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/04/30 07:00]
ビジネスシーンで丸顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、理知的なイメージや落ち着きを感じさせるデザインのピアス・イヤリングをおすすめします。なぜならば、そのようなデザインのジュエリーを着用することで..
praeesse リングを新発売いたしました [2018/03/31 07:00]
プレゼントの語源である praeesse。リボンが波のように広がるデザインのリングです。プレゼントを選ぶときのように、ビジネスでも相手の役に立つもの・喜ぶものを真剣に考えて選択したいというメッセージを込めました。リボンがモチーフですが、エッ..
ネットショップをオープンいたしました [2018/02/15 10:00]
長らくお時間をいただきましたが、ビジネスシーンで使えるジュエリーのオンラインショップをスモールスタートオープンいたしました(https://www.another-you.jp/)。仕事で使うジュエリーにお困りの場合は、是非、当ショップにお..
商品化デザイン案 [0011]|お気軽にご意見・ご感想を [2016/02/15 23:30]
当ショップでは、ビジネスシーンで使えるジュエリーを製作しております。以下は製品化前のデザインですが、製品化後であっても、お気軽にご意見・ご感想をお聞かせください(下方にfacebookのコメント欄、どなたでもお書き込みいただけるブログのコメ..
ホワイトゴールドはなぜ白い?|貴金属の知識 [2014/10/19 23:41]
白色(銀色)に輝くジュエリーと言えば、プラチナやシルバー、そして最近ではホワイトゴールドも人気があります。しかし、純金のインゴット(延べ棒)は金色です。金なのにホワイトというのは、よく考えると不思議ではありませんか。1.金合金のカラーバリエ..
K10は金と言える?|貴金属の知識 [2014/09/04 00:11]
ビジネスシーンのジュエリーは、一般的には宝石が目立つデザインがなじまないため、どうしても貴金属がメインになります。宝石と比べると貴金属は色のバラエティが少なく、主に銀色と金色であまり変化がないと思われるかもしれません。しかし、よく見ると同じ..
テーラード+シャツ|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート [2013/05/19 23:30]
前回は、どうすればビジネスシーンで効果的に複数のジュエリーを着けることができるか、コーディネートの1つの方法論をご紹介しました。今回は、ジュエリーコーディネーターとして、またかつて一般企業で現場リーダーとして働いた経験のあるひとりの女性とし..
戦略の立て方|ビジネスシーンのジュエリーコーディネート [2013/04/16 22:27]
過去3回に渡り、ビジネスシーンにふさわしいジュエリーとはどのようなものであるか、アイテムごとに考えてみました。しかし、最近は複数のアイテムまたは複数の同じアイテムのジュエリーを着ける人が増えています。ボリュームのあるジュエリーを着けにくいビ..
ビジネスシーンにふさわしいジュエリー(3)-手元 [2013/04/01 18:09]
ビジネスシーンにおけるファッションとは、ズバリ「その仕事にふさわしいセンスがあることを表現する手段」ではないでしょうか。リーダーがその仕事にふさわしいセンスがあることを表現するための方法を、顔まわりのジュエリー(イヤリング・ピアス)、胸元の..
≪前へ  次へ≫