So-net無料ブログ作成
タグ / ビジネスシーン

記事
卵型顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/07/14 12:00]
ビジネスシーンで卵型顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、与えたいイメージにそったデザインのピアス・イヤリングを選ぶことをおすすめします。卵型顔はバランスが良くニュートラルなイメージで、ビジネスシー..
面長顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/06/09 12:00]
ビジネスシーンで面長顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、柔らかさを感じさせるデザインのピアス・イヤリングをおすすめします。なぜならば、そのようなデザインのジュエリーを着用することで、面長顔の大人っ..
四角顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/05/26 12:00]
ビジネスシーンで四角顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、ソフトさや動きを感じさせるデザインのピアス・イヤリングをおすすめします。なぜならば、そのようなデザインのジュエリーを着用することで、四角顔の..
essentia パールピアス(木)を新発売いたしました [2018/05/15 12:00]
本質を意味する essentia シリーズのピアスです。希少な小粒のアコヤ真珠を使用した、上品で洗練された印象のピアスです。仕事の邪魔にならないコンパクトなサイズですが、縦長のフォルムのため顔をすっきりみせます。パールの色は甘すぎないグリー..
逆三角顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/05/12 12:00]
ビジネスシーンで逆三角顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、柔らかさや安定感を感じさせるデザインのピアス・イヤリングをおすすめします。なぜならば、そのようなデザインのジュエリーを着用することで、逆三..
essentia パールピアス(花)を新発売いたしました [2018/05/01 12:00]
本質を意味する essentia シリーズのピアスです。希少な小粒のアコヤ真珠を使用した、シャープで洗練された印象のピアスです。仕事の邪魔にならないコンパクトなサイズですが、縦長のフォルムのため顔をすっきりみせます。パールの色は甘すぎないグ..
丸顔の人がビジネスシーンでつけるべきピアス・イヤリング [2018/04/30 07:00]
ビジネスシーンで丸顔の人にあうピアス・イヤリングはどのようなデザインでしょうか。 当ショップは、理知的なイメージや落ち着きを感じさせるデザインのピアス・イヤリングをおすすめします。なぜならば、そのようなデザインのジュエリーを着用することで..
praeesse リングを新発売いたしました [2018/03/31 07:00]
プレゼントの語源である praeesse。リボンが波のように広がるデザインのリングです。プレゼントを選ぶときのように、ビジネスでも相手の役に立つもの・喜ぶものを真剣に考えて選択したいというメッセージを込めました。リボンがモチーフですが、エッ..
ネットショップをオープンいたしました [2018/02/15 10:00]
長らくお時間をいただきましたが、ビジネスシーンで使えるジュエリーのオンラインショップをスモールスタートオープンいたしました(https://www.another-you.jp/)。仕事で使うジュエリーにお困りの場合は、是非、当ショップにお..
商品化デザイン案 [0011]|お気軽にご意見・ご感想を [2016/02/15 23:30]
当ショップでは、ビジネスシーンで使えるジュエリーを製作しております。以下は製品化前のデザインですが、製品化後であっても、お気軽にご意見・ご感想をお聞かせください(下方にfacebookのコメント欄、どなたでもお書き込みいただけるブログのコメ..
ホワイトゴールドはなぜ白い?|貴金属の知識 [2014/10/19 23:41]
白色(銀色)に輝くジュエリーと言えば、プラチナやシルバー、そして最近ではホワイトゴールドも人気があります。しかし、純金のインゴット(延べ棒)は金色です。金なのにホワイトというのは、よく考えると不思議ではありませんか。1.金合金のカラーバリエ..
K10は金と言える?|貴金属の知識 [2014/09/04 00:11]
ビジネスシーンのジュエリーは、一般的には宝石が目立つデザインがなじまないため、どうしても貴金属がメインになります。宝石と比べると貴金属は色のバラエティが少なく、主に銀色と金色であまり変化がないと思われるかもしれません。しかし、よく見ると同じ..
≪前へ  次へ≫